カテゴリーアーカイブ: 格安航空

ジェットスターの利用がおすすめ!宮崎のおすすめ観光スポット

南国のような雰囲気が魅力的な宮崎県。福岡からも飛行機で45分くらいの距離にあります。
今回は、宮崎旅行でぜひ訪れたいおすすめ観光スポットをご紹介いたします。

宮崎おすすめ観光スポット4選

サンメッセ日南(日南市)

イースター島から正式に許可を得て復元されたモアイ像が7体並んでいます。南国の植物、美しい海岸とモアイ像が佇む姿は、まるで海外のリゾート地に来たかのような雰囲気です。

向かって左から3番目のモアイ像に触れると恋愛運が、右から2番目に触れると金運がアップするとも言われており、願掛けに訪れる観光客も少なくありません。敷地内には岩盤浴や露天風呂、レストランなども併設されています。

飫肥城下町(日南市)

飫肥城下町では、1588年から明治頃まで栄えた城下町の雰囲気を味わうことができます。当時の武家屋敷や石垣などが今も残っており、宮崎県の歴史と風情を感じられるスポットとなっています。また、飫肥城下町は食べ歩きスポットとしてもおすすめです。

城下町の中には和食や和菓子を食べられるカフェ、茶屋が点在しています。城下町を優雅に散策しながら、食べ歩きを楽しんでみてはいかがでしょうか。

えびの高原(えびの市)

#宮崎県 #えびの市 #えびの高原 #霧島山 #ミヤマキリシマ #ツツジ #花

Michiru Shinさん(@jollymerrycat)がシェアした投稿 –


えびの高原は、霧島屋久国立公園の北に位置する高原です。自然豊かな宮崎県屈指の自然を感じられるスポットで、美しい山や池を眺めることができます。中でも不動池は、必見の美しさです。

直径210mの小さな池ですが、高い酸性の水が溜まっており、美しいコバルトブルーをしています。レジャーや自然を楽しみたい方におすすめです。

青島神社(宮崎市)

青島神社は、宮崎市青島の中央に位置する神社です。歴史ある神社ですが、朱塗りの社殿と神社を囲む南国の植物が独特の雰囲気を醸し出しています。
日向神話では山幸彦と豊玉姫のラブロマンスの地となっており、現在は縁結びのご利益のある神社として有名です。

また、人の手がほとんど加えられていない青島の熱帯・亜熱帯植物群は、特別天然記念物にも指定されています。
青島の神秘的なパワーを感じてみてはいかがでしょうか。

ジェットスターで宮崎に行こう!

宮崎までは、東京から約5000円程度で行くことができます。ジェットスターを利用して、快適・お得に宮崎旅行を楽しんでみてはいかがでしょうか。
航空券は、ウェブサイトからの予約がおすすめです。

コールセンターでは、予約変更をする際に追加料金がかかりますが、ウェブサイトなら無料で確認・変更を行うことができます。
ぜひジェットスターを利用して、格安航空券で宮崎を訪れてみてください。

 

サービス内容をチェック!福岡空港の有料ラウンジでゆっくりしよう

搭乗時間までの時間をつぶすにはラウンジサービスを利用しましょう。

名古屋と福岡間の格安航空券はたくさんありますが、安く機内販売が充実したジェットスターは人気LCCです。
ジェットスターを使い福岡空港から名古屋に帰る際、搭乗時間まで時間があると待ち時間はどうするか悩んでしまう方は多いでしょう。それならラウンジでゆっくり待つのがおすすめです。

くつろぎのラウンジTIMEとは?

福岡空港の国内線ターミナルビル北1階にくつろぎのラウンジTIMEはあります。
これは有料ラウンジで、お金を支払えばどなたでも使用することが可能です。
指定のカード会社や会員クラスによっては無料で入場できます。

入場時は当日の搭乗券や控えなど搭乗内容を確認できるものが必要です。
座席は146席あり、喫煙席もわずかにあるのでタバコを吸われる方も利用しやすいでしょう。
広々とした空間で搭乗時間を待つことができます。

ラウンジのサービス

・フリーソフトドリンクやアルコールの提供

くつろぎのラウンジTIMEでは豊富な種類のフリーソフトドリンクとアルコールを用意しています。
たくさんのジュースとお茶が置いてあるので、子ども連れの家族も安心です。
アルコールは有料ですが、カード利用者に限り最初はソフトドリンクとビール1本のどちらかを選択可能です。

・無線LANとPCの利用

ラウンジ内は無線LANが利用できるので、スマホやタブレット、ノートパソコンから気軽にネットが可能です。
ビジネスルームには備え付けPCも用意されており、コピー機も完備されているので仕事の作業もできます。

・新聞や雑誌、絵本の提供

新聞や雑誌も用意されているので、待ち時間に読んで時間をつぶすことも可能です。
子ども向けの絵本も用意されているので、小さな子どもが退屈する心配も少なそうですね。
雑誌は受付に伝えると受け取ることができます。

・シャワールーム、化粧室の利用

男女別の有料シャワールームや化粧室も用意されています。
フライト前に汗を流したい、化粧をしたい方は気軽に利用することが可能です。

フライトインフォメーションをチェック

ラウンジ内のあちらこちらにフライトインフォメーションが設置されているので、乗る飛行機の状況を確認できます。
アナウンスはないため各自でのチェックが必要となるので注意しましょう。
スタージェットはカウンターや自動チェックイン機とは別に、WEBチェックインがあり、WEB搭乗券ならプリントアウトかスマホに送信されたQR提示で搭乗可能です。
搭乗1時間前までの発券となるため、ラウンジで待つ際は慌てないよう、早いうちに手続きしてきましょう。

福岡の定番観光スポットに行くためにはジェットスターを利用しよう!

福岡の定番スポットを紹介

九州で最も人口が多い場所でもある福岡県は、交通機関が発展しているので観光にも最適です。
もつ鍋や明太子、水炊きなど美味しいグルメも人気ですが、今回は始めての福岡旅行にもオススメできる定番スポットをご紹介していきましょう。

オススメ!福岡県の定番観光スポット

中洲屋台街

福岡に行くのであれば屋台は外せないスポットです。
その中でも博多にある中洲屋台街は120軒以上ものお店が軒を連ねているので楽しめること間違いなしでしょう。
博多ラーメンやもつ鍋など定番グルメのほか、フレンチやアジア料理、ショットバーの屋台もあるので様々なお店に顔を出してみましょう。

能古島

福岡市から約10分で行ける離島の能古島。
自然豊かな島でアイランドパークでは季節によって色とりどりの花を楽しむことができます。
アスレチックやミニ動物園もあるので、子供連れにも人気のスポットです。

大濠公園

地元の人にも愛されている公園で、大きな池があることが特徴です。
池の中には島があり、橋で渡ることも可能。
レンタルボートもあるのでカップルで訪れるには最適ですね。

河内藤園

アメリカCNNの「日本の最も美しい場所31選」に選ばれた藤園。
園内には110mと80mの藤のトンネルがあるほか、藤ドームや大藤棚の大木もあり、毎年4月下旬から5月中旬頃には圧巻の景色を見ることができます。
11月下旬には紅葉を楽しむこともできますよ。

福岡市動植物園

家族連れにオススメのスポットです。
トラやヒョウ、マレーグマなどの大型の動物がいるほか、カササギサイチョウやエミュー、フクロウやヒクイドリなど数々の鳥が飼育されているのも特徴です。
植物園にも季節によって様々な花が咲き誇るので癒されますよ。

ジェットスターで格安航空券を購入するのがオススメ!

定番の観光スポットをご紹介しましたが、このほかにもたくさんの観光スポットが福岡にはあります。
都会的な雰囲気もあれば自然豊かでリラックスできるスポットもあるので、どんな人でも楽しむことができるでしょう。

そんな福岡県にはLCCの格安航空券を利用して行くことがオススメですが、中でもジェットスターがオススメ
東京からであれば片道5000円以下で行くこともできるので、新幹線で移動するよりも費用を抑えることができますよ。
移動手段を抑えれば福岡で思い切り遊ぶことができるので、ジェットスターをぜひ利用してみてください。

福岡に格安航空券ジェットスターでの持ち込みや受託手荷物はどうする?

福岡空港の手荷物ルールを把握してスムーズに搭乗する方法を紹介

ジェットスターの格安航空券で福岡に行くなら、持ち込みや手荷物はどうすると良いのでしょうか?
ジェットスターは手荷物に関して細かいルールを設けていますが、どのようなルールがあるのでしょうか?

手荷物のルールとは?

福岡にジェットスターの格安航空券で行く場合、細かい手荷物のルールに沿ったものだけを機内に持ち込むことができます。

・エコノミー
高さが56cm、横36cm、幅が23cm以内のかばん、また高さ114cm、横60cm、幅11cmまでのキャリー1個、合計7㎏まで。

・ビジネス
高さが56cm、横36cm、幅が23cm以内のかばん、また高さ114cm、横60cm、幅11cmまでのキャリー2個、合計14㎏まで。
※1個当たりの重量が7kg以上にならないこと

スーツなどを持ち込むこともできますが、これもキャリーの大きさを超えない程度であれば可能です。
また手荷物のサイズや重量が超えてしまった場合は、受託手荷物扱いとなるので、注意しましょう。

受託手荷物の申し込み方法とは?

事前に荷物の重さが分かっていれば、受託手荷物の申し込みを行うことができますが、空港で受託手荷物として預ける場合には、預け入れをする搭乗者1人につき、料金が適用されることになります。
受託手荷物は荷物の重量が15㎏で、それを超えた場合は1㎏毎に料金が加算されていきます。
また搭乗した便によっては、十分なスペースが確保できないことが理由となり預けられない場合もあるので、事前にサイズを測っておきましょう。
国内から福岡までの移動であれば、2600円程度の料金がかかってきます。

また国内線受託手荷物超過料金は、1㎏あたり800円の加算となるので、少しでも荷物を少なくして、きちんとサイズが大きさを計っておくとスムーズに機内への持ち込みや受託手荷物を預けることができます。
旅行ともなると、どうしても荷物が多くなりがちですが、事前に荷物を減らしていき、お土産を入れるスペースや量を考えておくと良いでしょう。
せっかく福岡に格安航空券で行くことができても、追加料金を取られてしまうと料金がかかってしまうので気をつけましょう。

格安のままで空の旅を楽しむなら、事前に手荷物のことを考えておくと良いでしょう
ぜひ福岡旅行に行く前にチェックしてみてください。

福岡ならお得なジェットスターとClubジェットスターを利用しよう

有料会員プログラムのClubジェットスターならさらにお得なサービスが受けられる。

福岡に格安航空券のジェットスターを利用して行く場合、さらにお得にジェットスターを使うことができることをご存じですか?
さらにお得になるワザをご紹介します。
ぜひ活用してみてください。

LCCなのにさらに安いジェットスターとは?

LCCは、ローコストキャリアの航空会社であり、ジェットスターもこれに属しますが、その中でも特に格安航空券を購入できることで知られています。
期間によっては、セールなどでさらに格安航空券を購入することができますが、福岡に行きたい時期がこのセール期間に当てはまるとも限りません。
このような場合、セールを待つこともできないので定価で購入するしか方法がありませんが、Clubジェットスターを使うことでセールを待たなくても航空券が欲しいときにお得に利用できるようになります。

Clubジェットスターとは?

ジェットスターをお得に利用できる、Clubジェットスターとは何でしょうか?
Clubジェットスターは、ジェットスターの有料会員プログラムで、会員になることでセール以外でもさらに格安な航空券を予約、購入できるだけでなく、料金がかかってしまう受託手荷物や座席の指定料金が20%割引になるなどの特典を受けることができます。
入会費として3,900円、年会費として更新の際に3,939円かかってしまいますが、利用頻度が高ければ高いほど、どんどんお得になっていきます。
東京から福岡間であれば、空席や期間によって変動はありますが、4,790円から利用することができるので、入っていても損はないほどお得でしょう。

他にも、特別セールの先行予約で通常よりも早く購入できたり、ジェットスターの会員ページからホテルを予約すれば割引になる特典や、海外旅行に行く際のWiFiレンタルサービスが割引価格で受けられるなど、提携会社のサービスも利用できるので、格安航空券の購入以外にもお得な利用方法がありそうですね。
福岡空港では、空港から博多まで5分程度で行くことができるので、Clubジェットスター会員になると、料金も時間も賢く利用できます。

格安航空券自体がお得ですが、他のサービスも活用すると、よりお得に空の旅が楽しめます。
ぜひ、様々なサービスをチェックしてみてはいかがでしょうか。

福岡ご当地グルメを格安航空券で食べに行こう!定番から通なものまで

福岡の定番グルメをピックアップ!

福岡にはおいしいグルメが盛りだくさんです。
ジェットスターの格安航空券で、二つの意味で「美味しい」福岡旅行へ行ってみませんか?

有名かつ定番、もつ鍋

福岡のご当地グルメと言って真っ先に上がるであろうグルメが、もつ鍋です。
コラーゲンたっぷりのぷりぷりホルモンと、茎部分はシャキシャキ、葉の部分はしんなりと甘いキャベツが、醤油ベースや味噌ベースのお鍋で煮込まれ、うま味が食材に溶け込んでいます。
やはり福岡へ旅行するならもつ鍋は欠かせません。

こちらも有名、博多ラーメン

ラーメンをこよなく愛する人にとっては、こちらの方が定番中の定番かもしれません。
豚骨スープに細いストレート麺を合わせた博多ラーメンは、濃厚な豚骨出汁とその出汁を程よく纏う細麺のおかげでするりと食べきってしまいます。
屋台でもお店でも食べることができるので、自分のお気に入りの博多ラーメンが見つかるまで食べ歩き旅行するのも良いでしょう。

あっさり系が好きなら水炊き

もつ鍋や博多ラーメンはこってりしていて苦手、と言う場合は水炊きをぜひ食べてください。
皮や骨のついたまま鶏肉をぶつ切りにし、鶏から出るうま味出汁を存分に生かすため水から煮込む水炊きは、あっさりしているのにコクが深く、残さず全て食べられるほど美味しいです。
少し具を残しておき、〆にはご飯をいれて雑炊にすることで、鶏肉のうま味を出汁までしっかりと味わうことができます。

福岡のカレーも負けていない

福岡でカレー?と思うかもしれませんが、ぜひ紹介したいカレーが2つあります。
それが門司港焼きカレーと、博多とんこつカレーです。
門司港焼きカレーはその名の通り門司港で出されている焼きカレーで、レトロな町並みを楽しみつつランチなどに立ち寄っていただくのをおすすめしています。
各店舗それぞれにこだわりを持って作られていますので、ぜひ食べ比べてほしいところです。
博多とんこつカレーは、博多ラーメンにも使われる豚骨スープでカレーを作った、元々はまかない料理として作られていたと言われています。
豚骨と香味野菜の深い味わいが食通をもうならせる一品として仕上がっています。

福岡に旅行するなら、ぜひジェットスターの格安航空券を利用して、これらのおいしいご当地グルメを味わってください。

福岡・糸島が女子旅に人気!セールでさらにお得に格安航空券をゲット

糸島のおすすめ観光スポットをピックアップ

家族や恋人との旅行も楽しいのですが、気の合う女同士の旅も楽しいものですよ。
名古屋からも飛行機を使えば国内中を簡単に移動できるのでオススメです。

中でも女子旅で注目を集めている県が福岡になります。
飛行機代が高いとお悩みの女性も格安航空券があればお得に福岡まで行けますよ。

ジェットスターはセールが狙い目!

名古屋で運行するLCCはたくさんありますが、福岡に行くならジェットスターはいかがでしょうか?
安いうえに安定性があると高い人気を獲得しているLCCです。
通常でも安く航空券を手に入れられますが、セール時ならよりお得に航空券がゲットできます。
しかし、ジェットスターのセールは不定期に行われるため、タイミングを逃す可能性もあるでしょう。
セールを逃したくない方は無料のメルマガ会員の登録やSNSのフォローで、セール情報をいち早くゲットできます!
よくジェットスターを使う方なら、有料会員になると年4回の会員限定セールを利用でき、ホテルやレンタルWi-Fiの割引優待などがつくのでオススメです。

福岡の女子旅なら糸島がオススメ!

福岡といえば博多というイメージが強いですが、女子旅なら糸島がオススメです。
糸島は福岡市北部にある市で、市街地から近いにも関わらず広大な自然が広がる土地です。
都会の風景とは違う美しい景色に心も癒されるでしょう。
女性に嬉しいフォトジェニックスポットもたくさんあるので、女子旅に人気の場所なのです。

糸島の女子旅にオススメのスポット3選

・ヤシの木ブランコ

海釣り公園の近くに「ざうお」という居酒屋があります。
お店の前に広がるビーチにあるヤシの木ブランコは、白い砂浜と青い海と空にマッチしていて、フォトジェニックスポットとして女性に人気です。
海に向かってこぐブランコも気持ちが良いと評判です。
ざうおでは新鮮な海鮮料理が食べられるので、ランチタイムに寄ってみましょう。

・糸島くらし×ここのき

「糸島くらし×ここのき」は地元の作家さんがつくった器や木工、アクセサリー、食品類が販売されているハンドメイドショップです。
木のぬくもりを感じさせる店内にはたくさんの生活雑貨が並び、どれもオシャレなので自分用やお土産にも最適でしょう。
一点物ばかりなので気に入った雑貨は即購入した方が良さそうです。

・ロンドンバスカフェ

サンセットロードを進んでいると真っ赤な2階建てバスが2台見えてきます。
周りは海と緑に囲まれているので真っ赤なロンドンバスはとても映え、フォトジェニックです。
内装も人気キャラクターのおもちゃや人形が並び、オシャレなので注目しましょう。
こちらは約25種類の無添加・無着色のジェラートを売っており、濃厚な味とほどよい口どけで美味しいと評判です。
ジェラート以外にホットドックなどの軽食やドリンクも販売しており、テイクアウトのボックスも可愛いのでドライブ時に買ってみてはいかがでしょうか?

他にもまだまだ糸島にはオシャレポットが豊富なので、女子旅に訪れてみてください。

ジェットスターで福岡へ!搭乗前に知っておきたい注意点とは

ジェットスターを乗る際の注意点を押さえて福岡旅行に行こう!

福岡は美味しいグルメが豊富なので、名古屋民からも大人気の観光地です。
移動手段は車や新幹線、バスがありますが、飛行機を使えば2時間以内に到着できます。
しかし、飛行機は少し高いと思いますよね。

それなら格安航空券のジェットスターを使えば、お得な価格で福岡まで行けますよ。
初めてジェットスターに乗る方に向けて、搭乗時の注意点をご紹介していきます。

カウンターや自動チェックイン機に列が・・・

飛行機に乗る際は航空券を発券しないとなりません。
初めての人はカウンターチェックが安心ですし、機械に慣れている人なら自動チェックイン機を使ってラクラク発券したいところでしょう。

ただ、カウンターや機械は時間帯によって列ができてしまいます。
そこでオススメなのがWEBチェックインです。
WEBチェックインは出発から48時間前に可能で、スタージェットの公式サイトからチェックインを押し、予約確認をした上でチェックインすることができます。

パソコンならWEB搭乗券をプリントアウトし、スマホならEメールを設定することで送られてきたWEB搭乗券をゲートで提示すれば搭乗可能です。

スマホならアプリもあるので、ぜひ活用してみましょう。
WEBチェックインでの発券は1時間前までなので、時間やスマホの電源切れにも注意してくださいね。

機内で持ち込みのアルコールが飲めない

 

ジェットスターは有料でドリンクサービスを行っています。
割高になってしまうので、コンビニなどで持参しておくと良いでしょう。
お酒を飲みたい方もいますが、持ち込んだアルコールの機内飲酒は禁止です。

気圧の影響で酔いやすい環境となっており、有料アルコールは体調や飲酒量に合わせて提供されるのです。
市販のアルコールは度数も高いことから、体調に配慮して持ち込みアルコールの飲酒を禁止しています。
アルコールはさらに高いので、2時間のフライトなら我慢した方が良いかもしれませんよ。

手荷物規定が厳しい

ジェットスターはLCCの中でも手荷物規定が厳しいです。
機内に持ち込める機内持込手荷物はクラスによって重量が決められています。
エコノミーなら手荷物1個と手回り品が1個で合計2個、ビジネスクラスなら手荷物2個、手回り品1個の合計3個です。
重量はエコノミーで7kg、ビジネスで14kgと規定されており、重量やサイズがわずかに超えるだけでも超過料金がとられるので注意しましょう。

受託手荷物はエコノミーが15kgで、5kgごとに追加料金が発生し、最大40kg預けることが可能です。
ビジネスクラスは料金に30kg分が含まれているため、30kgまでは無料となっています。
こちらも40kgまで預けられますが、有料となるので注意してください。

絶対買いたいおすすめ福岡お土産、ジェットスターで買いに行こう!

福岡の人気お土産をピックアップ!

ジェットスターの格安航空券で福岡旅行に行ったなら、お土産は少し奮発して良い物を買っていくのも良いかもしれません。
福岡に行ったら是非買いたい、人気のお土産を紹介します。

和と洋の結晶、博多通りもん

福岡の、特に博多へ行ったのであればこれが一番の定番です。
もしかしたら、貰ったことのある人もいるかもしれません。
まんじゅう発祥の地、博多には和菓子の伝統技術が受け継がれていました。
そこに西洋のお菓子作りの技術と、生クリーム、バターという原料が伝わり、その2つを合わせたお菓子がこの博多通りもんです。
生地の中に入っている白餡が、舌の上でほろほろととろける上品な味わいは、虜になってしまう人も多いようです。

博多いかしゅうまい

イカと白身魚のすり身を合わせ、それをしゅうまいの刻み皮をまぶしたものを蒸したいかしゅうまいも、福岡のおすすめお土産です。
少しカラシを乗せていただくのがオツな食べ方で、イカに含まれているうま味がすり身にもしっかりと移っており、食べれば食べるほど病みつきになるかもしれません。

本場は福岡、名菓ひよ子

ひよ子まんじゅうと言えば、東京を思い浮かべる人もいるかもしれません。
しかしひよ子は元々福岡のお土産品です。
こちらはお土産として購入するだけでなく、工場見学で実際にひよ子が生まれていく過程を見ることもできます。
ひよ子が大行進していく過程は可愛らしいと評判で、工場見学に来た人は皆笑顔で帰ると言われています。

上品な味わい、フォンダンフロマージュ

発売されてから人気が途切れることのないチーズケーキ、それがこのフォンダンフロマージュです。
チーズケーキなのに重くなく、ふわふわと軽いスフレ生地に、さらりと溶けていく上品な味わいのカマンベールカスタードは包み込むような柔らかな甘味を届けます。
この天使のような味わいには、長年続く人気にも納得です。

鮮やかな黄色の伝統菓子、鶏卵素麺

ポルトガルから製法が伝わったとされている南蛮菓子と言われているお土産で、卵の黄身部分を素麺状にし、蜜煮して作られています。
日本三大銘菓とも呼ばれる鶏卵素麺は、食べると少しサクサクしているのにすぐに溶け、すっきりとした甘味を感じるのが特徴です。
歴史あるお菓子をお探しでしたら、ぜひ食べてみてください。

名古屋発! 福岡観光、ジェットスターの旅!グルメ以外の見どころは

名古屋から福岡まで、旅行へ行きたいと思っていませんか?

名古屋から福岡までの移動手段に、悩まれている方も多いのではないでしょうか?
私は、名古屋から福岡までの移動手段として、飛行機をおススメします。それも、格安航空会社の利用です。格安航空会社を利用すれば、驚くほど安く福岡まで行くことが行くことができますよ。
さて、あなたも、格安航空を利用して、福岡まで行ってみませんか。特に、ジェットスターという会社がおススメです。福岡には、楽しめる観光スポットが、たくさん点在しています。

福岡観光はグルメだけではない

福岡観光と聞くと、『博多』をイメージする方も、多いのではないでしょうか。事実、博多は「博多ラーメン」や「モツ鍋」など、おいしいグルメの宝庫です。また、大濠公園など、楽しめる観光スポットもたくさん点在しています。
また、福岡市を出た郊外にも、太宰府天満宮など、日本を代表する観光スポットがたくさんあります。
名古屋からは便利に行けるので、絶対に行っておいたほうがいいですよ。私は、毎年のように行きたいくらいです。

そんな福岡観光は、ショッピングを中心とした旅行でも、充分楽しむことができます。博多駅前にはさまざまなショッピングビルがあるのはもちろんのこと、天神地下街など博多独特のショッピングスポットも点在しています。オシャレなカフェや居酒屋なども多い印象ですので、女性同士でも楽しむことができます。

ジェットスターを利用して格安で移動

ジェットスターを使えば、名古屋から福岡まで、とても安く移動することができます。相場が片道9,000円程度、安いときは片道6,000円程度で移動できてしまうようです。

もちろん、直行便で、移動時間は片道約1時間30分程度で行けてしまいます。出発地は中部国際空港(セントレア)で、到着地は福岡空港です。1日2便程度がフライトしています。

福岡観光は、とても楽しめるものです。博多はもちろんのこと、福岡市外にも楽しめるスポットがたくさん点在しています。また、グルメの宝庫でもあり、最近ではカフェなどもたくさん出店している印象です。ショッピング主体の旅行でも、楽しむことができるでしょう。

そんな福岡への移動は、格安航空会社であるジェットスターの利用が大変便利です。交通費は片道10,000円未満に抑えることができ約1時間30分で結んでいます。