名古屋から福岡観光 飛行機? 新幹線?

名古屋から福岡への移動を考えている方のなかには、『飛行機で移動するか』『新幹線で移動するか』で悩んでいる方も多いのではないでしょうか。どちらにもメリットとデメリットがあるように感じられますが、私は『飛行機で移動する』という方法をおススメします。
 格安航空会社を活用して福岡まで移動すれば、驚くほど安く移動をすることができます。移動時間が早いのは、言うまでもありません。ジェットスターであれば、片道10,000円未満で移動することができます。もちろん、直行便です。

強いて飛行機で移動することのデメリットを挙げるならば、「運航本数が少ない」「空港までが遠い」「搭乗手続きが面倒」といったところでしょうか。
確かに、上に挙げた例は、飛行機で福岡まで行くうえでは、デメリットのように感じます。
しかし、旅行で福岡に行くのであれば、そこまで時間に迫られなくてもいいのではないでしょうか。中部国際空港(セントレア)からは、11時台に福岡行きのジェットスター飛行機がフライトしています。福岡空港への到着は13時台です。充分楽しむ時間がありますよ。また、中部国際空港と福岡空港、ともに空港内に鉄道駅があります。空港から電車に乗れば、中部国際空港からは名古屋駅まで、福岡空港からは博多駅まで、乗換なしで行くことができます。
時間さえ合わせることができれば、絶対に飛行機で行くルートの方が、効率的に到着することができます。

また、ジェットスターに座席は、とても座りやすく心地いいように感じます。せっかく旅行に行くのですから、移動の時間も快適に過ごしたいものです。飛行機のほうが、快適なイメージもありますしね。

ちなみに、名古屋駅から博多駅まで新幹線で行くと、片道約20,000円、片道約3時間30分で行けるようです。
ジェットスター飛行機と新幹線とを比べると、ジェットスター飛行機の方が「交通費=片道10,000円程度」「移動時間=2時間程度」を節約できることがわかります。往復で考えると、交通費20,000円程度、移動時間4時間程度を節約できることになります。
20,000円が浮けば、豪華な宿泊ホテルに泊まったり、リッチな食事を楽しんだりもできますよ。また、4時間あれば、さらに観光スポットを1件くらい周れそうです。

名古屋から福岡までの交通手段は、ジェットスターが断然おススメです。交通費、時間ともに節約して、充実した旅行を実現させましょう。

投稿日: